EC-CUBE データベースの設定情報 保存場所 2

fb_logo



データベースの設定情報は以下の場所に保存してあります。

/eccube/data/config/config.php



EC-CUBEを久々に扱おうとして、
既存カテゴリの表示名の更新を行ったところ、その既存カテゴリが表示されなくなり、
一覧には残っているが、表示されないという微妙な状態になりまして、
管理画面上で編集を行おうとしてもタイムアウトしてエラーを吐かれる始末。
そしてそこに登録してあった商品もカテゴリ編集すると更新時にタイムアウトする等、
不安定な状態になってしまいました。

それならばと、DBを見てみようとしたところ、
自動設置で作ったからかパスワードが分からないままだった事に気が付きました。
こういう時(あまり無さそうですが)、データベースの設定情報をEC-CUBEから引っ張り出す際、
格納場所を忘れがちなので、メモです。

また、データベース上ではカテゴリ情報は `dtb_category` に格納されています。

EC-CUBE データベース
表示されないカテゴリをDBから直接削除する事で、
表示されないカテゴリや、不安定な動作など異常は全て解消されました。
ついでに問題のあるカテゴリの子カテゴリも削除しました。

※実行前には念の為、データベースのバックアップを取って下さい。



コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “EC-CUBE データベースの設定情報 保存場所

  • 相沢

    こんにちは。今ECCUBEの2.12.6を使っていますが、カテゴリを登録する際に半角の記号(/.. )を使ってしまい、そのカテゴリが管理画面の編集画面にでてこなくなり、消せなくなりました。それからカテゴリの部分を編集すると、一番下のカテゴリが表示されなったり、たびたびエラーになるので、データベースから直接消したいのですが、どのファイルに保存されているかわかりません。もしお分かりでしたら教えていただけると嬉しいです。

  • 株式会社HSP ブログ担当者 投稿者

    相沢さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
    こちらの記事と同様のパターンのようですね;
    仰る通り、DBから直接カテゴリ削除を行う事で、
    問題が解消される可能性はあるかと思います。

    どのファイルに保存されているか、との事ですが、
    データベースはレンタルサーバーをお使いでしたら、
    ご利用のレンタルサーバーの管理ページ内などに、
    phpMyAdminやSQL Buddy等が用意されていて、
    そこからデータベースにアクセス出来るかと思います。
    (こちらの記事の画像もphpMyAdmin上のものです)