インターネット接続設定(フレッツ光プレミアム編)

ファイル名を指定して実行からコマンドプロンプトを呼び出します



手順通りにするだけで(多分)誰でも出来るインターネット設定

フレッツ光プレミアムの設定をフレッツ接続ツール等のアプリを入れず、
手動で設定する方法についてご紹介します。

こちらはPC-CTU-ONUの構成の場合です。
ちなみにCTUは100M-Sか100M-Hが主流です。

必要な書類
・プロバイダー会員証(接続IDとパス)
・NTTから届いた回線ユーザー名等の記載された書類

手順
https://ctu.fletsnet.com にアクセスします。




NTTから届いた回線ユーザー名とパスを入力してログイン

左メニューの「かんたん設定」から接続先1に以下3点を入力

・接続先名
自分が分かるように適当に入れてOK

・接続ユーザ名
プロバイダーの会員証に記載してあるので、@より後も忘れず入力する事
メールアドレスと間違えないよう注意

・接続パス
同じくプロバイダー会員証に記載してあります。



OKを押したらトップに戻り、
「設定反映」から今入力した情報を反映させて、再度トップ画面に戻ります。

トップの接続先情報に接続先1に先程入力した情報が入っていますので、
「接続」を押して「接続状態」が「接続中」になれば完了です。


※自分が光ネクストか光プレミアムか分からない場合

デフォルト設定ではIPアドレスが24番台が光プレミアム、1番台が光ネクストです。
ですので、人のネット設定をしてあげる場合等はローカルIPアドレスを確認すれば早いです。
コマンドプロンプトからipconfigと打てばOK
(そもそも、CTUを見ればどちらか分かりますが)


※ローカルIPアドレスを確認する手順

手順
Windowsキー+「R」キーを押すか、「ファイル名を指定して実行」


cmdと入力してEnter

コマンドプロンプト(黒い画面)

「ipconfig」と入力してEnter
「IPv4アドレス」という項目が確認する部分です。

例:
192.168.24.51 → 光プレミアム
192.168.1.2 → 光ネクスト



コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。